自転車日本縦断ロードムービー【Start Line(スタートライン)】

12/10(土)~16(金)宮崎キネマ館で1週間限定で上映されます。

生まれつき耳が聞こえず、コミュニケーションが苦手な今村監督がこのままではいけないと思い、コミュニケーションの映画を撮ろうと自転車で沖縄→北海道 日本縦断の旅を決意します。

伴走者にしてカメラ撮影を担う“哲さん”は、今村監督の行きつけの自転車店のスタッフの方です。
2人の間には、安易な手助けや会話の通訳はしないという鉄則が決められていました。

沖縄→北海道57日間の自転車旅。

旅の最中コミュニケーションで気後れしたこともあったと思います。

そんな中で、自分の可能性を狭めているのは自分なんだと思えて勇気をもらえる映画になっております。

人生の旅そのものの57日間3,824km。
自転車乗りの方、そうでない方々もぜひ観に行かれてみませんか。

12/10(土) 11(日)と今村監督本人が宮崎キネマ館に来館されます。

start%e3%80%80line%e3%80%80%e6%98%a0%e7%94%bb