MTBチャレンジ90分の出店準備をしている土曜日から雨が・・・。

6/25(日)会場に到着すると、土砂降りが降り池の水が溢れそうになっていました。

開催が危ぶまれましたが、参加者の方達が次々に会場入りされる受付前には晴れ間が見えて無事に開催することが出来ました。

今回は、雨の影響もあったので倉庫の一角をお借りして出店させて頂きました。

 

レース前、当店イチ押しのヴィプロスケミカルを使用し、バイクチェックをさせて頂きました。

10:00にレーススタート

 

ユニバーサルフィールドのスタッフの皆さんのおかげで、計測がスムーズに出来ました。お疲れ様でした。

レースに参加しているお父様だけでなく、参加者が通るたびに「がんばれー」と応援する姿が可愛くてパチリ。

レース風景です。

   

    

 

子どもさん、男性、女性、夫婦、家族で参加され、泥コンディションできつい中でも楽しそうに走っているのが印象的でした。

参加者方達が泥んこになりながら楽しそうに走る姿を見ては、私もMTBに乗り走りたくなりました。

レース中、修理をさせて頂きました。参加者の方が無事に完走出来てホットしました。

90分、無事に走りきりました。お疲れ様でした。

レースのコースコンディションを、サイクルジャージが教えてくれていますね。

表彰式までの間に、自転車やウエアに付いた泥を落とす参加者達。

カフェ ティンクティンクさんが米粉パスタやドリンク、唐揚げなどを販売し、レース終了後、空腹の参加者のお腹を満たしてくれていました。

表彰式では、当店の選手、手掛けた車両も頑張り、本当に嬉しかったです。

主催者ならびにスタッフの皆さん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。

次回の木城は、11月5日(日)の4時間耐久レースになります。沢山のご参加お待ちしています。