ちやのきエンデューロ 当日の朝になりました。

天気が心配されましたが、沢山の参加者、地元の方達、観戦の方で会場が賑やかになり、雨予報から晴れに変わっていました。

1日のスケジュールがこちら。

各クラス1位の盾は、誰の手に渡るでしょうか。

リエゾンスタートでは、1人1人参加者の紹介をして下さった仲間さん。

SLmediaの志磨子ちゃん、SS1スタート前に素敵な笑顔を頂きました。

リエゾンスタート前の様子です。 

S山さんと、ちやのきエンデューロ楽しみましょうねと記念写真。

 

夫、リエゾンスタートです。

本部には地元ちやのき地区のお茶や出展ブースが並んでいました。 

 

SS1エリートに参加された選手のゴール前の様子です。

SS2、SS3のスタート前には、メダリストのクエン酸の飲料が準備されていました。

熱中症予防、疲労回復の効果のあるクエン酸の飲料は、スタート前の参加者達の体を癒やしていました。

自転車が木陰で涼んでいるように見えたので、パチリ。

SS2、スタート前の様子です。

SS2スタートの夫。

SS2→SS3移動中の様子です。

SS3の場所に、地元の方達が準備してくださった昼食です。

おにぎりを見ては「お米が光っているよ!」と話をして、漬け物・煮物をお代わりして美味しそうに食べている参加者の方達の姿が印象的でした。

素敵な焚き火台があり、ベーコンやバナナが焚き火の力で美味しそうでしたよ。

SS3では、コースを走っていた夫の姿が消えて「あれ?瞬間移動した?」と思うような出来事がありました。

無事に完走出来て、一安心しました。

女子エリートの表彰式の様子です。

男子エリートの表彰式の様子です。

初めて行った佐賀県。

ちやのきエンデューロ会場の雰囲気、地元の食べ物、自然、温泉に癒され、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

運営スタッフ、参加者の皆さん、地元ちやのき地区の方達本当にありがとうございました。

お土産は、ちやのき地区のお茶と和紅茶、高速に乗る前に買った白玉饅頭。

また、ちやのきに行く日が楽しみです。