国内ブランド初の電動アシストMTB、Panasonic・XM1

気軽に自然の中を走ってみたい人や、MTBを楽しみたいが体力に不安のあるライダーの力強い味方になってくれますよ。

MTBの世界を大きく広げてくれるXM1の試乗が出来るのは、南九州、宮崎県では当店だけです。

どんな自転車なのか紹介します。

Panasonic XM1 カラー マットチャコールブラック

本格スポーツ電動アシストMTB 

全体像

街にも似合うスマートなフォルム 

スポーティーな走りを実現するために、新開発されたスポーツドライブユニット。

クランク軸にダイレクトに駆動力を伝える機構で、滑らかで力強いアシストフィーリングを実現。 

ダウンチューブと一体化したセミインテグレーテッドバッテリー。

約1.5時間で約80%まで充電でき、ECOモードで約78kmの走行が可能。

大型のセンター液晶ディスプレイは、走行速度、走行距離、アシストパワーなど8項目表示対応。

スイッチが手元にあり操作しやすい。

☆駆動系のパーツは、シマノ・SLX。41T×11-36T 10段変速。

☆雨天時などでも制動力が落ちにくいディスクブレーキを前後に搭載。

☆フロントサスは、ロック機能付き。ロック・オープンの切り替えが手元のレバーで行える。

☆タイヤサイズは、27.5×2.2HE。走破性と耐摩耗性に優れたMAXXIS IKON ebikeを採用。

フレームサイズ 400mm  質量 21.8kg

価格 330,000円(税抜/専用充電器含む)

XM1の他に、スポーツタイプの電動アシスト自転車はディスクブレーキ&700Cタイヤ採用、軽快に駆け抜けるロングライドモデルのJETTER(ジェッター)。

価格 150,000円(税抜)

オリジナルフレーム&フロントサスペンション装備で快適な乗り心地、通勤・サイクリングにと万能スポーティーモデルのHurryer(ハリヤ)。

価格 129,000円(税抜)

の2車種があります。

お気軽にご相談下さい。

※XM1の試乗の際は、身分証明書の提示をお願いしております。