【吉無田+MTB+恐竜】

先日、NPO法人愛郷吉無田(あいきょうよしむた)の主催で、吉無田高原 夏のMTBトレイルライド「森の学校」が開催されました。

  

吉無田水源に集合し、冷たく澄んだ湧き水を空のボトルにセット。

9:30~ 開会 コース説明

山の神様、水の神様にお祈りを参加者の皆さんでしました。

9:45~ 出発

 

休憩場所には、水分と冷やしたきゅうり、ミニトマトが準備されていました。

お野菜が美味しくて、自然と笑顔になりました。

十文字峠で「山の神様」のお話を聞き、お祈りをして、ゴールの「緑の村(星の森ヴィラ)」を目指します。

   

今回、私はパナソニックの電動アシストスポーツ自転車「XM1」に乗り、イベントに参加しました。

コースでは、上り坂が2kmほど続くところがありましたが、電動アシストスポーツ自転車のおかげで、ヘトヘトになることなく参加者の方達と楽しく走ることが出来ました。

下り坂にドキドキしながらも、暑い中でも涼しく、木陰や木漏れ日、そして森の空気に癒やされワクワクする時間を過ごせました。

森を抜けると、この景色が出迎えてくれてなんだかホッとしました。

夫婦ともに、思いっきりマウンテンバイクを楽しみました。

N様達と記念写真。

 

昼食は、吉無田高原緑の村星の森ヴィラ周辺で、りんどうポーク1頭分をはじめとするバーベキューを楽しみました。

 

地元の方がくまもんのエプロンを着て、「お腹空いたでしょう。お腹いっぱい食べてね。」とゴーヤの佃煮、酢の物、ブルーベリーのスイーツ、スイカなど、おもてなしをしてくれました。

地元の料理を楽しめて、国有林の自然の中をマウンテンバイクで走ることが出来て楽しいイベントでした。

次回の開催が、今からとても楽しみです。

 

帰り道、恐竜大好きな私の強い要望で御船恐竜博物館に立ち寄りました。

マウンテンバイクと恐竜を楽しめて、知り合いのライダーさんたちと会うことが出来て楽しい1日でした。

自分の足で上りをずっとこぐのは、しんどそうと思っている貴方!

電動アシストスポーツ自転車に乗り、自然の中を、急勾配な斜面が多いところを楽しく走りませんか。

9/23(日)に吉無田エンデューロが開催されますよ。